ブログ


ヘルパーステーション そらいろ

12月を振り返って

_d0227066_16130736.jpg 早いもので、11月が終わります。 過ごしやすくなったと秋を感じているのも束の間で、もう冬になりますね。 新型コロナウィルスの感染者数は減り、少しずつ平穏な日々に戻っていくのかと期待していましたが、海外で変異株が発生したとか・・・ 年末年始に感染が広がり、年始早々に緊急事態宣言だけは避けて欲しいところです。 今月は長らく利用自粛されていた施設入所者の方々の利用再開もありました。 久々に稼働した制度外サービスです。 コロナ禍では自粛されていたカラオケやプールへの同行も再開しています。 緊急事態宣言が明けて2ヶ月が経ち、感染が広がっていなくても感染対策は変わらず行っています。 マスク着用、時には飛沫防止ゴーグルも・・・ 手指消毒は習慣付いています。 それでも、まだ大阪や神戸の街中へ出かけるガイドヘルプは再開していません。 希望される利用者さんもおられない状況です。 街中へのお出かけでも基本的な感染対策を行えば問題ないと思いますが、あえて行こうという気持ちになりにくいのではないかと感じます。 11月22日は法人設立10周年の節目となりました。 盛大にお祝いしたいところですが、グッと気持ちを抑えて静かに祝いました。 今年はスタッフ忘年会を開催しようかと検討しましたが、もう少し安心できる状況になるまで待った方が良いのではないかという意見も多く、自粛することにしました。 スタッフ間の業務連携は取れていますが、交流機会は激減しています。 学びながら楽しく働ける職場づくりを目指していますので、何らかの形でスタッフ間交流の機会を作れたら良いなと思っています。 2021年も残り1ヶ月となります。 新型コロナに振り回されてばかりの日々ですが、変わらずに活動を続けられていることに感謝します。 来月も利用者さんの変わらない日々をサポートできるよう力を尽くしたいと思います。
>> 続きを読む

サービス管理責任者実践研修打ち合わせ

_d0227066_15365254.jpg 本日、サービス管理責任者実践研修の打ち合わせ会議に出席しました。 1月中旬に開催される研修です。 ヘルパー事業所でありながら、毎年この研修のファシリテーターをさせていただいています。 研修当日はもちろんのこと、打ち合わせ会議においても学ぶところが多くあります。 他の講師の方からの話は良い刺激になります。私も長らく障がい者支援に携わらせていただくようになりましたが、先輩の方々からの学びが心に響きます。 研修当日は、これからサービス管理責任者を担っていかれる受講生の方と関わらせていただくことになります。 フレッシュな意見、新しい視点などに触れる良い機会となります。 研修の中で地域の実践を報告させていただく時間をいただくことになりました。 そらいろが歩んできた10年間から伝えたいことを厳選したいと思います。 新型コロナが落ち着き、安心して研修が開催できれば良いなと思います。
>> 続きを読む

タンクを探して in 枇杷庄

_d0227066_21510689.jpg 「タンクローリー見る」と事務所の近所を散策しました。 「タンクローリーって、どこにあるのだろう?」とヘルパーは疑問を抱きながらついて行きました。 私の頭の中にあるタンクローリーはガソリンなどを運ぶ大型車です。 近所をウロウロしながら、お気に入りのスポットを楽しむ利用者さん。 「タンクローリー、ここ」と立ち止まりました。 _d0227066_21510708.jpg そこには小さなタンクが。 家の前にある水を入れているタンクです。 「これの事だったのか!?」と理解できました。 この後、他の家の前にもあるタンクローリーを見て回りました。 こんなにも近所に見所があるとは思いませんでした。 _d0227066_21560687.jpg 屋根に大きな球体があるお宅も! 「何やろうねぇ」とヘルパーと二人で見上げました。 色々と発見できた超地元散策でした。 何でもないようなことが楽しいですね。
>> 続きを読む


Facebook


ゆう・さぽーと ページ

そらいろ ページ

空色 ページ


Twitter



Google+